くらしメディア
*

スプレー缶の捨て方(東京23区)

スプレー缶を捨てるときには、注意が必要です。特にスプレー缶の中にガスが残っている場合、ごみ収集車の中で押しつぶされ、車両火災や爆発を起こす恐れがあります。また、乾電池などと一緒の袋に入れて捨てた場合、乾電池がショートしてスプレー缶が発火するという発火事故も起こっています。



スプレー缶に穴は開けるべきか?

少し前までは、スプレー缶に穴を開けて捨てるように言われていることがありました。しかし、現在スプレー缶を捨てるときに穴を開けることを推奨している自治体は、少なくとも東京23区にはありません。
控え目に「開ける必要はない」としている区や、明確に「開けないでください」としている区、もしくはホームページ上で特に穴開けには言及していない区だけです。逆に「開けてください」としている区は1つもありません。
よって、基本的にスプレー缶を捨てる際には、穴を開けないで捨てましょう

 

スプレー缶の分別

スプレー缶を処分する際に気になるのが、何ごみに分別すべきかということでしょう。
これについては、区によって異なります。「不燃ごみ」または「燃やさないごみ」に分別する区と、「資源」に分別する区に分かれます。
お住まいの区のスプレー缶の捨て方・分別方法については、下記の東京23区別のスプレー缶の捨て方の表をご覧ください。
※必ずリンク先の各自治体のHPをご参照の上で正しく処理してください。

自治体名捨て方穴あけ参照ページ
リンク
足立区・使い切って
・キャップやボタンを取り外し
・「資源」へ
不要
または
禁止
足立区HP
荒川区・使い切って
・ほかのごみと分け
・透明な袋に入れ「キケン」と表示し
・「燃やさないごみ」へ
不要
または
禁止
荒川区HP
板橋区・使い切って
・別袋に入れ「スプレー缶」と表示し
・「不燃ごみ」へ
不要
または
禁止
板橋区HP
江戸川区・使い切って
・ほかのごみと分け
・中身の見える袋に入れ
・「燃やさないごみ」へ
不要
または
禁止
江戸川区HP
大田区・使い切って
・中身の見える別袋に入れ
・「資源」へ
不要
または
禁止
大田区HP
葛飾区・使い切って
・ほかのごみと分けて
・別袋に入れて
・「燃やさないごみ」へ
不要
または
禁止
葛飾区HP
北区・使い切って
・ほかのごみと分けて
・「不燃ごみ」へ
不要
または
禁止
北区HP
江東区・使い切って
・ほかのごみと分けて
・「燃やさないごみ」へ
不要
または
禁止
江東区HP
品川区・できるだけ使い切って
・ほかのごみと分けて
・別袋に入れて
・「陶器・ガラス・金属ごみ」へ
・中身が残っているときは袋に「中身入り」と書く
不要
または
禁止
品川区HP
渋谷区・使い切って
・びん・缶とは別にして
・中身の見える袋に入れて
・「資源」へ
不明渋谷区HP
新宿区・使い切って
・キャップ・ノズルは取り外し
・中身の見えるポリ袋に入れ
・「資源」へ
不明新宿区HP
杉並区・使い切って
・ほかのごみと分けて
・中身の見える袋に入れ
・「スプレー缶」や「危険」と表示し
・「不燃ごみ」へ
不要
または
禁止
杉並区HP
墨田区・使い切って
・別袋に入れ
・「危険」と表示して
・「燃やさないごみ」へ
不要
または
禁止
墨田区HP
世田谷区・使い切って
・ほかのごみと分けて
・別袋に入れ「スプレー缶」と表示し
・「不燃ごみ」へ
不明世田谷区HP
台東区・使い切って
・ほかのごみと分けて
・別袋に入れて「スプレー缶」「危険」と表示し
・「燃やさないごみ」へ
不明台東区HP
中央区・使い切って
・半透明の袋に入れて
・「資源」へ
不要
または
禁止
中央区HP
千代田区・使い切って
・ほかのごみと分けて
・中身の見えるごみ袋に入れ
・「キケン」と書いて
・「燃やさないごみ」へ
不要
または
禁止
千代田区HP
豊島区・使い切って
・ほかのごみとは分けて
・別袋に入れ「スプレー缶」と表示し
・「金属・陶器・ガラスごみ」へ
不明豊島区HP
中野区・できるだけ使い切って
・ほかのごみと分けて
・別袋に入れ「スプレー缶」と表示し
・「陶器・ガラス・金属ごみ」へ
不要
または
禁止
中野区HP
練馬区・使い切って
・ほかのごみと分けて
・別袋に入れ
・「不燃ごみ」へ
不明練馬区HP
文京区・使い切って
・キャップやノズルを外して
・透明または半透明のビニール袋に入れ
・「資源」へ
不明文京区HP
※どうしても使い切れず中身が入っているスプレー缶や劇薬(薬剤)のスプレー缶は、ほかのごみと分け中身の見えるビニール袋に「キケン」と書いて「不燃ごみ」へ
港区・使い切って
・ほかのごみと分けて
・別袋に「キケン」や「スプレー缶」と表記し
・「不燃ごみ」へ
不明港区HP
目黒区・使い切って
・ほかのごみと分けて
・別袋に入れ「危険」と表示し
・「燃やさないごみ」へ
不明目黒区HP

 

スプレー缶をガス抜きするには

ほとんどの自治体で、スプレー缶は中身を使い切って出すようにとなっています。
では、中身を使い切るにはどうすればよいでしょうか。実はスプレー缶によっては中身を使い切る(ガスを出し切る)ために「ガス抜きキャップ」が付いているものがあります

ガス抜きキャップは、中身排出機構、残ガス排出機構、ガス抜きボタンなどと表記していることがあります。
ガス抜きキャップを使ってスプレー缶の中身を使い切る場合にも、正しい方法でやらなければ、引火の危険があります
詳しくは、社団法人 日本エアゾール協会のサイトをご参照ください。
http://www.aiaj.or.jp/mechanism.html