くらしメディア
*

品川駅構内図・わかりやすいのはここ!

品川駅は、東京都港区にあるJR東日本、JR東海、JR貨物、および京浜急行電鉄の駅です。品川駅には線路をまたいで幅の広いコンコースがあり、このコンコースが品川駅を象徴しています。ただし、品川駅には改札を出るときに注意をしないと無駄な入場料を取られるというトラップがあります。そうならないためにも、事前に品川駅の構内図をチェックしておきましょう。



 

JRの品川駅構内図

JRの品川駅には複数の路線が乗り入れています。在来線で、東海道線、京浜東北線、山手線、横須賀線、上野東京ライン(宇都宮・高崎線)、上野東京ライン(常磐線)、総武線が乗り入れており、これに加えて東海道新幹線も乗り入れています。
JR品川駅の構内図は、JR東日本のウェブサイトと、JR東海のウェブサイトで公開されています。
http://www.jreast.co.jp/estation/stations/788.html
http://railway.jr-central.co.jp/station-guide/shinkansen/shinagawa/map.html
JR東日本の品川駅構内図は、Web版の立体図で提供されています。この構内図をパソコンで見る場合、文字がかなり小さく読みづらい印象を受けます。構内施設はピクトグラムで表現されていますが、辛うじて判別できるレベルです。品川駅の構造が港南口(東口)と高輪口(西口)を貫くコンコース(自由通路)を中心に、シンプルな構造なので、さほど不便さは感じませんが、もう少し見やすい構内図にしてほしいところです。
JR東海の提供している品川駅構内図もWeb版の立体図で提供されています。この構内図もJR東日本の品川駅構内図と同様、文字が小さく読みづらい印象を受けます。若干ですがJR東海の方が見やすいかもしれませんが、パソコン上で見る限りは大差ないと言わざるをえません。

 

京浜急行の品川駅構内図

京浜急行の品川駅の改札は、JR山手線などが走る高輪口(西口)寄りにあり、京急本線によって使用されています。京急品川駅は羽田空港・成田空港へアクセスする際の乗換駅としても利用されており、生活者の利用に加え旅行者の利用も頻繁です。
京浜急行品川駅の構内図は、京急電鉄のウェブサイト上で公開されています。
http://www.keikyu.co.jp/train-info/kakueki/KK01.html
形式はWeb版の立体図で、京急品川駅のみの構内図のため文字や構内施設のピクトグラムも読みやすく、わかりやすい構内図になっています。また、構内図の中にオレンジ色の破線矢印でバリアフリールートが記載されているため、乗り換えや出口への経路を確認するのに重宝します。特に、旅行客などがキャスター付きのスーツケースを運んで京急品川駅とJR品川駅の乗り換えをする際には、できるだけ階段を避けるため、このバリアフリールートを参考にするとよいと思います。
京急の品川駅の構造自体は、実は以外と複雑です。新橋・日本橋・成田空港方面に向かう2番ホームと横浜・横須賀中央方面ウィング号乗車ホームである3番ホームから、JR連絡口のある1番ホームへ移動するためにはホーム階から1つ下がった通路を利用する方法と、線路の上をまたぐ横断橋を上って移動する方法があるためです。それもこの構内図を見ればわかりやすいでしょう。

 

京急品川駅を出るときの注意点

京急の品川駅を出る際に、注意しないと余計な入場料を取られることがあります。注意したいのはJRの品川駅を経由しないようにすることです。
京急の品川駅には、高輪口の改札と、JR連絡口の改札という2つの改札があります。高輪口の改札は、ホーム階から下に下りたところにあります。進行方向で言いますと、新橋・日本橋方面です。一方、JR連絡口は羽田空港方面ののりばである1番ホームのすぐ横にあります。このJR連絡口は改札口としては目立つし大きいため、乗り換えをせずに品川駅で降りる場合でも、利用してしまいそうになりますが、この改札口を利用してJR品川駅の構内に入ったあと、JRの改札から出てしまうと、JRの入場料がかかってしまいます。JRへの乗り換えがなく、京急品川駅で降りる場合は、高輪口の改札を利用するようにしましょう。

 

品川駅構内の飲食店・お土産屋

JR品川駅構内には、エキナカ施設であるエキュート品川があります。品川駅構内で飲食したい場合には、このエキュート品川内にある飲食店を利用すると良いでしょう。和食、イタリアン、インド料理などがあります。また、パンや飲み物をその場で食べられるカフェ・イートインもいくつかありますので、上手に活用してください。
エキュート品川のフロアマップは、エキュートのサイトに掲載されています。パソコン上で拡大縮小してみることができる上、マップ上の気になるショップをクリックすることで、そのお店の詳細情報へ飛ぶことができます。
https://www.ecute.jp/shinagawa/shop/floormap
また、東海道新幹線が乗り入れており、羽田や成田への乗り換え駅でもあることから、品川駅でお土産を求める人も多いと思います。お土産の購入にも、エキュート品川が便利です。和菓子、洋菓子などの定番のお土産から、ちょっとおしゃれなアクセサリーまで、さまざまなお土産を品川駅構内から出ることなく購入することができます。